荒川大麻生公園(あらかわおおあそうこうえん)で
   実地研修を兼ねてボランティア活動に参加しませんか?

「野鳥の森」や河原植物の自生する「野草の広場」などを擁し、魅力あふれるビオトープを形成している荒川大麻生公園(埼玉県熊谷市)では、毎月1回、自然再生・維持管理のために、ボランティア活動(エコ・パークボランティア)が行われています。そのメニューは、季節に合わせて、草地の火入れ、外来植物の防除、絶滅危惧種「カワラナデシコ」の保護増殖など様々。ビオトープ管理士としてのスキルアップにつながるこのボランティア活動に、ぜひご参加ください。

お申し込み・お問い合わせ
 (公財)埼玉県生態系保護協会(指定管理者)
 tel. 048-645-0570
 e-mail ooasou■ecosys.or.jp …■は@に変換を
 詳細:荒川大麻生公園
 後援:日本ビオトープ管理士会

平成29年度内の活動予定
 ・2017/12/ 9(土) 草地への火入れの準備
 ・2018/ 1/18(木) 草地への火入れ(雨天・強風の場合1週間順延)
 ・2018/ 2/17(土) 火入れ後の植生管理@
 ・2018/ 3/10(土) 火入れ後の植生管理A

お申し込みは (公財)埼玉県生態系保護協会 へお願いします。 

水辺からはじまる生態系ネットワーク
  全国フォーラム2017

日時:2018年1月11日(木) 14:00〜17:15
集合:東京大学伊藤学術研究センター 伊藤謝恩ホール(東京都文京区)
参加費:無料
主催:国土交通省
共催:農林水産省、環境省

ビオトープ管理士継続教育 9ポイント 取得可能
  (公財)日本生態系協会による“特別認定ポイント”適用
 参加学習型(講習会,講演会,現場見学会,自然観察会などへの参加または運営)
  1時間につき 通常1ポイント→3ポイント ×3時間分

 

全国学校・園庭ビオトープコンクール2017 発表と交流大会

日時:2018年2月11日(日) 13:00〜16:00
会場:東京大学伊藤学術研究センター 伊藤謝恩ホール(東京都文京区)
参加費:無料
後援:日本ビオトープ管理士会 ほか

ビオトープ管理士継続教育 9ポイント 取得可能
  (公財)日本生態系協会による“特別認定ポイント”適用
 参加学習型(講習会,講演会,現場見学会,自然観察会などへの参加または運営)
  1時間につき 通常1ポイント→3ポイント ×3時間分

お申し込みは (公財)日本生態系協会 へお願いします(要事前申込)。

受賞校は 公式サイト をご覧ください。

定員に達したため、いったん〆切られています(1/11(木))。以降の到着分については「キャンセル待ち」となります。

公式サイト

日本ビオトープ管理士会 平成29年度第5回研修会
   森の墓苑 お墓のトラスト地でビオトープ管理 ─第2弾─

日時:2018年2月17日(土) 10:00〜15:00
集合:森の墓苑 管理棟(千葉県長生郡長南町市野々815-2)
参加費:会員および同伴者1,500円、一般 2,000円
後援:(公財)日本生態系協会

ビオトープ管理士継続教育 16ポイント 取得可能
  (公財)日本生態系協会による“特別認定ポイント”適用
  社会貢献型(環境管理作業への参加(業務外に限る))
  1時間につき 通常2ポイント→4ポイント ×4時間分

お申し込みフォーム

   
 

日本ビオトープ管理士会 事務局

〒171-0021 東京都豊島区西池袋2-30-20 音羽ビル (公財)日本生態系協会内 tel. 03-5954-7106 fax. 03-5951-0246
月-金曜日 9:00〜18:00 土曜日 9:00〜15:00